准看護師を目指すのならば

 准看護師は正看護師にくらべると、簡単ではあります。ですので、まず准看護師になってから、実務経験などを経て、正看護師になろうとする方もいらっしゃるそうです。その間にこの仕事があっているか見極めて、ということの出来る猶予期間があるのも大きなメリットでしょうね。
 普通であれば、大学や短大、それから専門学校などへ通って国家資格を受けて看護師になる、という方法だそうです。いきなりぶっつけ本番なので、准看護師を経て目指すのは難しいかと思われますが、今後のためと思えばがんばれそうですね。
 また求人数も准看護師募集数、正看護師募集数、ともに十分なものになっています。というよりも、人材が不足しているそうなので、今後どんどん増えてくることでしょう。ただ、正看護師のほうがやはり求人数が多いです。准看護師では、ある程度のことしか出来ない上、自分で動くことは出来ません。上を目指すのであれば、正看護師の資格を取るのが一般的ですね。